妊娠中のシミに使える化粧品はどれ?

妊娠中や出産後は、ホルモンバランスの変化から、急にシミが目につくようになります。
出産後には消えるものもありますが、そのまま根付くことも多いようです。妊娠中でもシミに効果的な美白化粧品を使いたいですね。


妊娠中に使うから、徹底的に無添加や低刺激の美白化粧品にこだわりたい方もいると思います。でも、美白と名のつく化粧品に含まれる美白成分は、メラニンの生成を抑えるものがほとんどで、シミを消す効果は薄いんです。


皮膚科で、シミや肝斑に処方される成分にハイドロキノンがあります。
シミの切り札と呼ばれ、今ある美白成分の中で最もシミを薄くする効果が高い成分です。でも、高濃度なものだと肌に安定しない、刺激が強いなど副作用の心配もありました。


アンプルールのラグジュアリーホワイトは、ハイドロキノン本来の効果を残したままカプセル化した新安定型ハイドロキノンを配合。これによって肌への刺激を徹底的に抑えることに成功しました。
アンプルールを開発した美容皮膚科医高瀬聡子さんご自身も妊娠中・授乳中と使っていたことでも知られ安心して使うことができます。





ニキビ跡のシミを消したい!

ニキビ跡がかさぶたになっちゃった、さらに、つついて取り返しのつかないシミに!炎症性のシミに良い美白化粧品はどれ?

このシミって肝斑(かんぱん)かも?

両頬にボワーンと広がったシミ、これってひょっとして肝斑かも!すでにあるシミ「肝斑」に効果的な美白成分ってどれなの?


頑固なシミをスポット美白

顔全体の透明感もほしいけど、今はこの黒ずんだシミが気になって仕方ない!この頑固なシミさえなくなれば。。ポイント美白で集中ケア!

うるおい&美白の同時ケア

美白化粧品を使うと乾燥するんです!の常識はもう古い?保湿成分たっぷりでシミ取りもしちゃうスキンケアがほしい方限定。